船会社とは

みなさんこんにちは!

ごまおの船ブログへようこそ。

とうふめんたるず 船 ごまお ブログ 

船会社といっても、船舶の所有関係により様々な形態があります。

船を持つ「船舶オーナー」と、運航するだけの「運航船会社」などがあり、その関係は複雑です。

船舶運航者と荷主との間の輸送契約や運賃にもいろいろあります。

今回は、船会社とはなにか?をご紹介。

①船会社

船舶を使用して旅客・貨物を運送する、いわゆる海運業を営む会社のこと。

船会社は船の所有状況から3つの形態に分けられる。

(1)自社で船舶を所有し、運航も行う会社

(2)船舶を所有しておらず、船主から船舶を用船して運航する会社

(3)自社の船舶と、用船を併用する会社

基本的に船会社は、船舶を運航するが、船舶を所有するのみで運航はしない会社もあります。

そのため、運航する会社を運航業者、またはオペレーター(Operator)と呼び、船だけを所有して運航は他社に委託している会社を純船主、またはオーナー(Owner)と呼びます。

荷主が船を所有し、運航まで行う石油会社もあります。

パナマやリベリヤ等に実体のない会社を設立し、その会社に船舶の所有権を持たせている会社も。

パナマやリベリヤは、船舶登記や収益にかかる税金等の優遇措置をとっているので登録する船が多いのです。

これを便宜置籍(FOC ; Flag Of Convenience)といいます。

②船舶管理会社

船体の維持・修繕や、船員の確保、消耗品の供給等、運航に関わる管理業務はたくさんあります。

これらの管理業務を専門に船会社から請け負う会社を船舶管理会社といいます。

ごまお


★とうふめんたるずLINEスタンプ!絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE スタンプ一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』のスタンプをチェックしよう!

★とうふめんたるずLINE絵文字も絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE絵文字一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』の絵文字をチェックしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました