応札

引合設計と見積設計ができたら、応札に向けて営業部門はそれらの情報をまとめていきます。

引合設計で検討された主要寸法や適用規則、主機の型式、船速、燃費などをまとめた要目表概略配置図を準備します。

場合によっては、概略仕様書初期一般配置図という図面を用意することもあります。

それらの情報と見積設計で推定された建造コストや建造工程の情報をもとに、船の価格引き渡し時期を決定します。

応札は「競争入札に参加すること」などの意味がありますが、船の場合は「船の性能と価格を提示すること」だと考えるとわかりやすいです。

造船所の営業部門は、船の性能や価格、引き渡し時期をまとめた資料を船主に提示します。

船主は、提示された情報や条件を評価し、その造船所で造ってもらうかどうかを検討します。

ごまお


★とうふめんたるずLINEスタンプ!絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE スタンプ一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』のスタンプをチェックしよう!

★とうふめんたるずLINE絵文字も絶賛好評発売中!★

GODDA.ENTのLINE絵文字一覧 | LINE STORE
LINEの公式オンラインストアで『GODDA.ENT』の絵文字をチェックしよう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました